ここから本文です

公開直前!『インフェルノ』の主人公ラングドン教授をどこまで知ってる?

Movie Walker 10/19(水) 12:00配信

10月28日(金)に公開が迫る『インフェルノ』。シリーズを通して数々の謎を解き明かしてきたロバート・ラングドン教授の秘密を解説する特別映像が到着した。

【写真を見る】ラングドン教授には映像記憶の他にさらなる能力も!?

ダン・ブラウン原作のラングドン教授が活躍するミステリーシリーズは世界的ベストセラー小説であり、過去に映画化された『ダ・ヴィンチ・コード』(06)ではレオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された謎を解き明かし、続く『天使と悪魔』(09)では秘密結社イルミナティの知られざる陰謀に迫った。そんなラングドン教授を演じるトム・ハンクスは彼について、「インディアナ・ジョーンズとシャーロック・ホームズを足して2で割った感じだ」と評している。

ハーバード大学の宗教象徴学教授であるラングドンは、芸術、歴史、建築、地政学、文化など、あらゆる知識とともに、推理力も持ちあわせている。また謎を解き明かすために体を張るなど勇敢な心の持ち主でもあるのだ。

シリーズ全作品を手掛けるロン・ハワード監督は「ラングドンは天才だ」と語り、その秘密について「大学の教授だが、映像記憶という能力がある」と解説している。この映像記憶とは、目で見たものを写真のように記憶できる能力。歴史上の人物では、レオナルド・ダ・ヴィンチや三島由紀夫なども持っていたとされており、過去の光景を鮮明に思い出せるため、本をそのまま暗記したり、当時の状況を絵に書き起こせたりするという。映像では、モナ・リザの絵画に浮かび上がる文字を、瞬時に記憶していくラングドン教授の姿が映し出される。

しかし本作でラングドン教授は頭にケガを負い、記憶喪失になってしまう。映像記憶という能力を発揮できないピンチのなかで、ラングドン教授は天才生化学者ゾブリストがダンテの叙事詩、神曲に隠した暗号の謎を解かなければならない。加えて謎を解いた先にラングドン教授は、「人類が生き延びるため、いま人類を半分に減らす」か「100年後に人類が滅びようとも、今生きる人々の命を守る」という選択を突きつけられる。

シリーズ最大の危機を迎えるラングドン教授だが、ロン・ハワード監督は「ラングドンは自分のイメージとかけ離れたある能力について認めざるを得なくなる」という意味深なコメントも寄せている。いったいラングドン教授はどんな能力を見出すのか?これまでのシリーズにはない彼の姿は必見だ!【Movie Walker】

最終更新:10/19(水) 12:00

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]