ここから本文です

『LoL』世界大会“2016 League of Legends World Championship”準決勝と決勝の日本語配信が決定

ファミ通.com 10/19(水) 18:27配信

●世界王者が決まる瞬間を日本語放送でチェック
 2016年10月19日、ライアットゲームズはPC用オンライン対戦ゲーム『League of Legends』の世界大会“2016 League of Legends World Championship”の準決勝と決勝を、日本語の実況と解説付きで放送することを発表した。

 以下、リリースより。

----------

■2016 League of Legends World Championship(Worlds)とは
世界のLeague of Legendsトップチームが5週間にわたって熱き戦いを繰り広げる、国際的なeSports大会です。
今年はロサンゼルス、シカゴ、ニューヨークが会場となり、米国、ヨーロッパ、韓国、中国、香港、マカオ、台湾、ワイルドカード地域より合計16チームが世界王者をかけた戦いを繰り広げます。

■放送日時(日本時間)
<Semi Final>
2016年10月22日(土)午前7:00~ [SK Telecom T1(韓国)vs ROX Tigers(韓国)]
2016年10月23日(日)午前7:00~ [Samsung Galaxy(韓国)vs H2K(欧州)]

<Final>
2016年10月30日(日)午前8:00~ 配信開始

※詳しくは下記リンクをご参照ください。
→こちら


■日本語実況・解説

■放送URL
Twitch
→こちら

OPENREC
→こちら

■2016 Worlds日本語実況解説動画のアーカイブ
随時LJL公式youtubeにアップします。
→こちら

最終更新:10/19(水) 18:27

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]