ここから本文です

北陸鉄道、おでん列車を石川線で運行 11月17-19日

レスポンス 10/19(水) 18:45配信

北陸鉄道は11月17~19日の3日間、車内でおでんを食べられるイベント列車『金澤おでんでんしゃ』を石川線で運行する。19日は満席となったが、北陸鉄道は引き続き17・18日の参加者を募集している。

[関連写真]

運行時刻は、11月17・18日が野町18時50分発~鶴来19時22分着・20時04分発~野町20時40分着、19日が野町16時54分発~鶴来駅17時25分着・18時08分発~野町18時42分着。折返し地点の鶴来駅をトイレ休憩とし、約40分停車する。

車内では金沢の老舗おでん屋「赤玉本店」のおでんが提供される。ビールは飲み放題。また、17日限り数量限定でボジョレーヌーヴォーが付く。参加料金は4000円。

石川線は、野町(金沢市)~鶴来(石川県白山市)間の13.8kmを結ぶ鉄道路線。ターミナルの野町駅は他の鉄道路線と接続してないが、新西金沢駅が北陸本線の西金沢駅に隣接している。

《レスポンス 草町義和》

最終更新:10/19(水) 18:45

レスポンス