ここから本文です

高畑充希“ととロス”とは無縁も…意外な悩み告白

デイリースポーツ 10/19(水) 14:49配信

 女優・高畑充希(24)が19日、都内で行われたNTTドコモの新商品発表会に登場した。今年はNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロインを務め大ブレーク。放送終了から半月以上が過ぎたが「今は次の舞台があるので、そっちに夢中。楽しいです」と“ととロス”とは無縁な心境と、意外な悩みを語った。

 朝ドラでは、三姉妹の長女として家族内で父親代わりを務め、女性のための雑誌を立ち上げるなどしたヒロインを熱演した。そんな姿がお茶の間に浸透したが、実は、そんな姿は本来の自分の姿と異なるもの。「高畑充希とは別の自分がいて、距離を感じる。細かくデータを取ったり、人の先頭に立ったりする性格でもないので、どうしようと思う」という悩みもあるという。

 「ちゃんとしなければいけないので、しばらくは、そういう(役柄の)感じでいこうかなと思う」と、現実を受け入れる覚悟を語っていた。

 この日は黒い衣装で登場。プライベートでは「いつもは古着を着ている。男の子みたいな格好をしていることが多い」とのこと。休日のショッピングも古着屋巡りをするそうで「休みは、どこかの古着屋にいる。(服探しが)宝探しみたいで好き」と明かしていた。

最終更新:10/19(水) 14:55

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革