ここから本文です

「名探偵コナン 純黒の悪夢」名場面がしおりに!赤井&安室ペアマグも全サで復活

コミックナタリー 10/19(水) 15:42配信

青山剛昌原作による劇場版アニメ「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」の名場面を集めたクリアしおりが、本日10月19日発売の週刊少年サンデー47号(小学館)に付属している。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今春公開された劇場版アニメ「名探偵コナン 純黒の悪夢は、劇場版「名探偵コナン」のシリーズ20作目となる作品。興行収入は60億円を超え、シリーズ最大のヒットを記録した。「名場面フィルム風 クリアしおり」には映画から選出された、6つのシーンが登場。コナンや蘭の名場面はもちろん、劇場版のキーキャラクターとして活躍を見せた赤井秀一と安室透の名場面も並んだ。

また今号と10月26日発売の48号、11月2日発売の49号では、赤井秀一と安室透のペアマグカップの応募者全員サービスを実施。これは8月にプレゼント企画として展開されたグッズで、多数の応募が殺到したため、このたび応募者全員サービスとして復活した。ゲットしたい人は、誌面にて応募方法などの詳細を確認しよう。

そのほか今号には、スマホゲーム「妖怪ウォッチ ぷにぷに」内にて「限定妖怪」がもらえる「ひみつのワード」が綴じ込まれた。3号連続にて展開され、今号ではロボコマが手に入る。

最終更新:10/19(水) 15:42

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]