ここから本文です

【菊花賞】ミッキーロケット 1馬身追走から併入「前走より良くなっている」

東スポWeb 10/19(水) 21:14配信

【菊花賞(日曜=23日、京都芝外3000メートル)注目馬19日最終追い切り:栗東】ミッキーロケット(写真左)は坂路で富士S出走予定のブラックスピネルを1馬身追走する形でスタート。中間地点で鼻面を並べ、最後はラスト12・7秒でほぼ互角のフィニッシュ。重心を浮かすことなく、しぶとく食らいついたところから状態は高レベルで安定していると言っていいだろう(4ハロン52・4秒)。

 音無調教師「相手は走る馬だからね。動きは良かったし、具合は前走(神戸新聞杯でサトノダイヤモンドにクビ差の2着)より良くなっている」

最終更新:10/19(水) 21:24

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。