ここから本文です

M-1・3回戦 昨年準優勝「銀シャリ」らシード枠が続々登場…会場は立ち見

デイリースポーツ 10/19(水) 23:49配信

 昨年5年ぶりに復活したM-1グランプリで準優勝を飾ったお笑いコンビ・銀シャリが19日、大阪・よしもと漫才劇場で行われた「M-1グランプリ2016」の3回戦に登場した。

 この日の3回戦は、昨年大会の準決勝進出者に与えられるシード枠のコンビが多く登場することもあって、305席の劇場は立ち見の客も続出した。

 銀シャリは「ドレミの歌」を題材にしたネタを披露。ボケ担当の鰻和弘(33)が「職業」「動物」「ファッション」などの様々な縛りで、無理やりなドレミの歌を繰り出し、橋本直(36)が次々に突っ込んでいくネタで会場の爆笑を誘った。

 銀シャリのほか、昨年ファイナリストの和牛や準決勝進出者のかまいたち、モンスターエンジンら29組が登場した。

 準々決勝進出者は21日午後6時に公式HPで発表される。決勝は今冬にテレビ朝日系で生放送される。

最終更新:10/20(木) 1:10

デイリースポーツ