ここから本文です

「クラッシャージョウ」BOX、安彦良和描き下ろしイラスト&特典情報が解禁

コミックナタリー 10/19(水) 18:00配信

アニメ「クラッシャージョウ」のBlu-ray BOXが、12月14日に発売される。BOXに使用される、安彦良和による描き下ろしイラストが解禁された。

安彦の初監督作として知られる劇場版、およびOVA2作を、リマスター版で収録する本BOX。初回限定版と通常版が用意され、どちらにもブックレットが付属するほか、劇場版については上映時に用いられた4ch音声が収録される。初回版に付属する特典ディスクには劇場版を、上映時のアスペクト比16:9のまま収録。さらに安彦、原作者の高千穂遙、ジョウ役の竹村拓、アルフィン役の佐々木るんによる座談会の映像も収められる。加えて、未発表資料を多数掲載した「クラッシャージョウ クリエイションノート」も同梱される。

1983年から1989年にかけて制作されたアニメ「クラッシャージョウ」は、高千穂による小説を原作としたSF作品。2160年代を舞台に、クラッシャーと呼ばれる“宇宙の何でも屋”のジョウと仲間たちが、チームでさまざまな事件に挑んでいく。

(c)高千穂&スタジオぬえ・サンライズ

最終更新:10/19(水) 18:00

コミックナタリー