ここから本文です

車内アナウンスを歌える鉄道カラオケに「東京メトロ丸ノ内線」が登場 車窓の風景も再現……ってほぼ真っ暗だ!

ねとらぼ 10/19(水) 19:49配信

 車窓の風景に合わせて車内アナウンスを再現できるJOYSOUND「鉄道カラオケ」シリーズの第3弾「東京メトロ丸ノ内線」編の配信がスタートしました。

【実際のカラオケ画面。シュール】

 東京メトロ丸ノ内線は1日に100万人以上の利用者がいる地下鉄。今回はテイチクの鉄道ビデオ「東京メトロ丸ノ内線」に収録された映像の中から、「淡路町~大手町編」「本郷三丁目~御茶ノ水編」「池袋~新大塚編」の3本が登場します。

 カラオケの背景に使われる映像は「02系電車」の運転室からの展望映像。テロップは東京地下鉄(東京都台東区)の監修の下で制作されました。って、地下鉄からの展望映像って、駅以外はほとんど真っ暗なのでは? そこがいいの?

 鉄道カラオケ「東京メトロ丸ノ内線」編は、JOYSOUND MAX、JOYSOUND f1でブロードバンドによる開局を行っている店舗が対象。また、丸ノ内線は地下鉄では珍しい「地上区間」の走行があることも特徴で、今後はその区間の収録・配信も予定されています。

最終更新:10/19(水) 19:49

ねとらぼ