ここから本文です

niniが描く「selector」スピンオフ、少女たちが願いを賭けて戦…わない

コミックナタリー 10/19(水) 22:08配信

LRIG原作によるnini「selector infected WIXOSS~まゆのおへや~」の単行本が、本日10月19日に発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「~まゆのおへや~」はカードゲーム「WIXOSS」を題材にしたアニメ「selector」シリーズのスピンオフ。バトルに勝ち続けることで願いが叶うという「WIXOSS」で、なんとかして少女たちを戦わせたい繭と、そんな彼女の意に反してなかなか「WIXOSS」をプレイしないるう子たちアニメの登場キャラクターのやりとりを描いていく。

同作はウルトラジャンプ(集英社)にて連載されていた。また同じく本日発売されたウルトラジャンプ11月号では、LRIG原作によるniniの新連載「Lostorage incited WIXOSS~必殺▽オーネスト~」(▽はハートマーク)がスタートしている。

なお「~まゆのおへや~」の単行本刊行を記念し、とらのあなでは購入者に特典をプレゼント。配布状況は店舗ごとに異なるため、詳細は店頭にて確認しよう。

最終更新:10/19(水) 22:08

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]