ここから本文です

【NBA】GMアンケート、優勝予想はウォリアーズ

ISM 10/19(水) 15:27配信

 NBAは現地18日、全30チームのゼネラルマネジャー(GM)による2016-17シーズンの展望についてのアンケート結果を発表。NBAファイナルの対戦カード予想は、実現すれば3年連続となるゴールデンステイト・ウォリアーズ対クリーブランド・キャバリアーズ、優勝予想はウォリアーズがそれぞれトップという結果になった。

 毎年恒例のGMアンケート調査では、各カンファレンスの優勝予想でGMの97%がウォリアーズとキャブスに投票。ファイナルの優勝予想は、69%の支持でウォリアーズがトップ、リーグ王者のキャブス(31%)は2位だった。なお、各GMは、自チームや自チームの選手に投票することはできない。

 MVP予想は、1位がキャブスのレブロン・ジェームズ(47%)で、実現すれば通算5度目の受賞。2位がオクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルック(23%)、3位がウォリアーズのステフィン・カリーとヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデン(10%)という結果になった。

 ルーキー・オブ・ザ・イヤー予想は、ミネソタ・ティンバーウルブズのクリス・ダンが圧倒的1位。今季ブレイクが予想される選手のトップには、フェニックス・サンズのデビン・ブッカーが選ばれた。また、「今日、球団を創設するとしたらどの選手を軸として建てるか」という質問では、ウルブズのカール・アンソニー・タウンズが最多となる48%の票を得た。

 コーチに関する項目では、サンアントニオ・スパーズのグレッグ・ポポビッチHCが、最も優秀なコーチと、選手の管理とやる気を引き出すのがうまいコーチの両方で、トップの支持を獲得した。(STATS-AP)

最終更新:10/19(水) 15:27

ISM