ここから本文です

清川あさみ、第1子男児出産「うまれてきてくれてありがとう」

オリコン 10/19(水) 13:02配信

 彫刻家の名和晃平氏の妻でアーティストの清川あさみ氏(37)が18日、自身のインスタグラムを更新し、第1子となる男児出産を報告した。

【写真】ヒロイン芳根京子と会見に出席した清川氏 ポスターも公開

 息子の手に触れる写真を添えた清川氏は「本日、無事に元気な男の子を出産することができました」と報告。「パパにそっくりのしっかりしたお顔の男の子です 旦那さんがずっといてくれて心強かったです いつも応援してくれた皆さんに感謝です」とつづった。

 フォロワーからの祝福の声には「沢山のコメントありがとうございます たまたま風邪を引いてたわたしは38度以上の高熱で大変でしたが チビちゃんも頑張ってくれたのでうむ瞬間は一瞬でした うまれてきてくれてありがとう これからも家族揃ってよろしくお願いします」と呼びかけている。

 清川氏は文化服装学院在学中にモデルとして活躍し、卒業後、糸や写真を使った美術作品を発表するアーティストとして2001年初個展を開催。多数の書籍を出版し、人気ミュージシャンや女優とコラボレーションした作品でも知られる。

 13年に「ASIAGRAPH2013 創(つむぎ)賞」を受賞。現在は、NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』のオープニング映像やヒロインポスターなどのビジュアル全般のディレクションを手がけている。

最終更新:10/19(水) 15:45

オリコン