ここから本文です

嵐・相葉&二宮、早くも2016年を振り返る「5人でいる時間が長かった」

オリコン 10/20(木) 4:00配信

 人気グループ・嵐の相葉雅紀と二宮和也が、郵便局の『年賀状印刷2017』のコミュニケーションパートナーに起用され、25日から放送される新テレビCM『立場上』篇に出演することがわかった。はやくも“年賀状”のCM撮影にあたり、二宮は「今年はね、春ぐらいからライブをやって、また秋からライブが始めって、けっこう5人でいる時間が長かった一年じゃないですか?」と振り返った。

■嵐 これまでの映像作品売上ランキング

 一方で相葉は「スポーツの一年。すごい見たね、スポーツを」と述懐すると、これには二宮も「2020年の声もすごく聞いた年になったね」と納得。相葉が「そこに向かって盛り上がっていく感じありますからね」と見据え、二宮は「来年もね、いい年にしたいと思いますよ」と掲げていた。

 CMでは、「忙しくて、年賀状出せないかも…」と深刻そうに話す相葉に、嵐の年賀はがきのポスターの前を指差す二宮が「まずいんじゃない?立場上」と語りかけ、郵便局に入って元気な窓口社員とほほ笑ましいやりとりがみどころとなる。

 OKテイクが出た際にはハイタッチをするなど、和気あいあいとしたまま撮影は終了。二宮は「久しぶりなんですよ。相葉さんと二人きりでCM撮影するのは。ジュニア以来かな」と懐かしむと、相葉が「いやいや…いくらなんでも、それはないでしょ」とツッコミ。二宮は「いつもだと嵐の5人、もしくは自分一人というパターンが多いので、すごく新鮮でした」と久々の2人だけでの撮影を満喫していた。

最終更新:10/20(木) 4:00

オリコン

なぜ今? 首相主導の働き方改革