ここから本文です

アルゼンチン発、体験型エンターテインメント『フエルサ ブルータ』の日本オリジナル版出演者を募集

デビュー 10/19(水) 17:00配信

 アルゼンチン発、究極の体験型エンターテインメント『フエルサ ブルータ』の日本オリジナル版出演者を募集する(主催:アミューズ、キョードー東京)。

【写真】『フエルサ ブルータ』のステージ

 『フエルサ ブルータ』とはニューヨークのオフブロードウェイで10年以上のロングランを続け、世界25か国で300万人以上を動員している体験型エンターテインメント。2014年に日本初上陸し、6万人を動員。五感を刺激するダイナミックなパフォーマンスで観客を魅了した。

 今回募集するのは2017年7月中旬よりロングラン公演予定(品川ステラボール)の日本オリジナル版のキャスト。応募資格は18~35歳の男女でプロ、アマ不問。やる気・体力・表現力に自信のある人。ダンス、アクロバット、剣術、和太鼓、篠笛、歌唱などの経験者は特に歓迎だという。

 合格者は2017年2月中旬~3月末、アルゼンチンでのリハーサルへ参加した後、公演に出演。「世界から注目を浴びるクリエイター集団と共に、ショーの立ち上げに参加できるまたとないチャンスです!たくさんのご応募をお待ちしております」(オーディション担当者)。

 応募の詳細はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載されている。

最終更新:10/19(水) 17:00

デビュー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]