ここから本文です

道端アンジェリカ、ハロウィン目前“オオカミ女”コスで登場

デビュー 10/19(水) 18:00配信

 モデルの道端アンジェリカが18日、テレビアニメ『ルガーコード1951』(22日20時放送)の放送記念イベントに出席。ハロウィンを先取りして『ルガーコード1951』に登場する人狼のキャラクターにちなみ“オオカミ女”のコスプレで登場した。

【写真】オオカミ女コスの道端アンジェリカ

 毎年ハロウィンの季節には仮装を楽しんでいるという道端。しかし「今年はケガをしてるので、楽しめないかも。その分今日は楽しみました!」と一足早い仮装を満喫。「これ尻尾も付いてるの!」とオオカミ女コスチュームの完成度に驚いていた。

 アニメ『ルガーコード1951』の本編を実際に観た道端は「アクションシーンが凄くて、狼の子が戦うシーンが見ていて凄く面白かった! 画も凄くキレイでした!」と人狼ファンタジーの世界にすっかり魅了された様子。「アニマックスさんのアニメを観させていただいたことで、もっと他にも色んなアニメを観たくなりました」とコメントした。

 さらに話題のVR(ヴァーチャル・リアリティ)映像も初体験。時折叫び声をあげながらも、日本初の“オオカミ目線”のVR映像を体験し「凄くリアルで、 びっくりしました!」と臨場感あふれる映像に驚いていたようだった。

■『ルガーコード1951』
(10/22 20:00~21:00 アニマックスにて放送)
言語の天才として若くして大学教授となったテスタ。彼は先輩であるロッサ軍曹の紹介で、ある暗号の解読を依頼される。それは、人類に宣戦布告をして来た人狼たちが交信で使う暗号「ルガーコード」だった。暗号解読のために生きた狼少女ヨナガを発見するが、果たして手がかりを掴めるのか!? 壮大な人狼戦記ファンタジー。

最終更新:10/20(木) 18:20

デビュー