ここから本文です

パール・ジャム、2パック、ELOら、ロック殿堂入りの候補に

BARKS 10/19(水) 9:25配信

火曜日(10月18日)、2017年度のロックの殿堂入り候補、19アーティストの名が発表された。

2017年度の候補は…
*( )内は今回も含め、これまでノミネートされた回数

パール・ジャム(初)
トゥパック・シャクール(初)
ジェーンズ・アディクション(初)
デペッシュ・モード(初)
バッド・ブレインズ(初)
ジャーニー(初)
エレクトリック・ライト・オーケストラ(初)
ステッペンウルフ(初)
ジョーン・バエズ(初)
ジャネット・ジャクソン(2)
チャカ・カーン(2)
ザ・カーズ(2)
ザ・ゾンビーズ(2)
MC5(2)
イエス(3)
クラフトワーク(4)
J・ガイルズ・バンド(4)
ジョー・テックス(5)
シック(11)

パール・ジャムと2パックは、デビューしてから25年以上(今回の場合1991年より前)という殿堂入りの条件を満たした最初の年で候補に挙がった。それと対照的なのがシックで、もう常連どころではない、ロックの殿堂入り史上最多の11回目のノミネートとなった。

バンドが殿堂入りする際、そのラインナップでもめることが続き、主催者のHall Of Fameは本年度、対象となるメンバーを明確にした。例えば、多くのミュージシャンが参加してきたELOの場合、ジェフ・リン、ロイ・ウッド、ベヴ・ベヴァン、リチャード・タンディのみが、パール・ジャムはこれまで5人のドラマーが在籍しているが、現ドラマーのマット・キャメロンとオリジナル・メンバーのデイヴ・クルーセンの2人が対象となるそうだ。

殿堂入りするアーティストは、12月に発表され、2017年4月にセレモニーが開かれる。

Ako Suzuki

最終更新:10/19(水) 9:25

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]