ここから本文です

90歳のチャック・ベリー、38年ぶりにアルバムをリリース

BARKS 10/19(水) 9:25配信

火曜日(10月18日)90歳の誕生日を迎えたロックンロールのレジェンド、チャック・ベリーが、2017年、38年ぶりとなるニュー・アルバム『Chuck』をリリースするそうだ。70年代(!)に発表された『Rock It』(1979年)以来の新作、通算20枚目のスタジオ・アルバムとなる。

◆『Chuck』画像

チャックは、「このアルバムは愛しい君、Toddy(奥さん)に捧げる。ダーリン、僕は年をとりつつある! このアルバムの制作には時間がかかった。やっとゆっくりできる!」とコメントしている。

『Chuck』は、チャック自身がプロデュース。レコーディングには彼の子供たち、チャールズ・ベリー・ジュニア(G)とイングリッド・ベリー(ハーモニカ)、それに40年間チャックとプレイしてきたJimmy Marsla(B)、Robert Lohr(ピアノ)、Keith Robinson(Dr)が参加した。彼らはこの20年、チャックのバック・バンドとしてプレイしており、気心の知れた間柄だ。チャックは、この2年ほどライブは行なっていないが、それまでは定期的にステージに立っていた。

アルバムおよび関連イベントの詳細が間もなく発表されるという。

Ako Suzuki

最終更新:10/19(水) 9:25

BARKS

なぜ今? 首相主導の働き方改革