ここから本文です

ティム・バートンが描く「奇妙なこども」が続々登場する予告編、初日も

CINRA.NET 10/19(水) 12:07配信

ティム・バートン監督の新作映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の公開日が2017年2月3日に決定。あわせて予告編が公開された。

【予告編を見る】

ランサム・リグズの小説『ハヤブサが守る家』をもとにした同作は、祖父の遺言に従って、小さな島を訪れた孤独な少年ジェイクを主人公にした作品。美しく厳格なミス・ペレグリンと1940年9月3日を毎日繰り返している奇妙な子どもたちが暮らす屋敷を見つけたジェイクが、子どもたちと心を通わせるうちに自身に宿ったある力に気づき、屋敷の脅威に立ち向かうというあらすじだ。ミス・ペレグリン役をエヴァ・グリーン、ジェイク役をエイサ・バターフィールドが演じているほか、サミュエル・L・ジャクソンもキャストに名を連ねる。

サミュエル・L・ジャクソンの「奇妙で夢のような魔法の世界へあなたをお連れします」という日本のファンに向けたメッセージで始まる予告編では、空中浮遊する少女や透明人間の少年、常に行動を共にする無口な双子、後頭部に鋭い歯を持つ少女といった屋敷に暮らす子どもたちの姿が確認できるほか、ジェイクが敵と戦う様子、ミス・ペレグリンが鳥に化けるシーンなどが映し出されている。

CINRA.NET

最終更新:10/19(水) 12:07

CINRA.NET