ここから本文です

香川真司、定位置確保をかけていざ出陣! ブンデス開幕戦以来のスタメンで指揮官へアピール

theWORLD(ザ・ワールド) 10/19(水) 3:27配信

ゲッツェとのコンビでUCL今季初出場へ

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは18日、チャンピオンズリーグのグループステージ第3節でスポルティングと対戦する。試合に先立ち、ドルトムントがスターティングメンバーを発表した。

負傷者が続出しているドルトムントは、リーグ戦で復活の兆しを見せていた香川が今節はスタメンに名を連ねている。彼にとってはブンデスリーガ開幕戦以来のスタメン。チャンピオンズリーグでは今季初出場となる。他には、エースストライカーであるピエール・オバメヤンや香川とともにヘルタ戦で途中出場を果たし、流れを変えてみせたウスマン・デンベレなどがスタートから出場を果たすようだ。

試合は日本時間で深夜3時45分にキックオフ。香川は定位置確保へアピールできるのか。そして、ドルトムントはスポルティングを相手に勝利を収め、グループステージ突破へ近づくことができるのだろうか。

発表されたスタメンは以下のとおり

ドルトムント
GK:ビュルキ
DF:ギンター、パパスタソプーロス、バルトラ、パスラック
MF:ヴァイグル、プリシッチ、香川、ゲッツェ、デンベレ
FW:オバメヤン

*公式サイトではインスタグラムの写真を複数公開しています

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/19(水) 4:32

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報