ここから本文です

198位のコピルがソウザを破り2回戦へ [アントワープ/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 10/19(水) 12:13配信

 ベルギー・アントワープで開催されている「ヨーロピアン・オープン」(ATP250/10月17~23日/賞金総額63万5645ユーロ/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、世界ランキング100位のアンドレアス・セッピ(イタリア)が第8シードのフェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)を7-6(7) 5-7 6-3で倒して2回戦に進んだ。

 セッピは次のラウンドでロビン・ハッサ(オランダ)と対戦する。ハッサはポール アンリ・マチュー(フランス)を6-4 6-2で退けて勝ち上がった。

マレーが今季6勝目、圧倒的な強さでシーズン後半を突き進む [上海ロレックス・マスターズ]

 イニーゴ・セルバンテス(スペイン)はミハエル・ベレー(ドイツ)を6-1 3-6 6-1で下した。また、198位で予選勝者のマリウス・コピル(ルーマニア)が33位で第6シードのジョアン・ソウザ(ポルトガル)を4-6 6-3 6-3で倒す番狂わせを演じている。26歳のコピルは2年前のストックホルムの室内ハードコートでもソウザを破っている。

 4つのブレークポイントをものにして勝利をつかんだコピルは、次の2回戦でスティーブ・ダルシー(ベルギー)とブノワ・ペール(フランス)の勝者と対戦する。

 ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)は互いにサービスゲームを落とし合う展開の末に第7シードのニコラ・マウ(フランス)を7-6(2) 7-5で下して2回戦に進んだ。

 ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)は11本のサービスを決めてミカエル・ユーズニー(ロシア)を6-7(3) 6-3 6-0で下した。ストルフとユーズニーはふたり合わせて39本もブレークポイントを交わし合い、そのうち8度ユーズニーがブレークされて敗れた。

 予選勝者のヨセフ・コバリク(スロバキア)はギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)を6-3 6-3で下した。

 カイル・エドマンド(イギリス)はイリヤ・マーチェンコ(ウクライナ)に7-6(7) 7-6(5)で競り勝ち、第2シードのダビド・フェレール(スペイン)が待つ2回戦へ駒を進めた。

 フロリアン・マイヤー(ドイツ)はワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のトミー・ロブレド(スペイン)のサービスを5度ブレークし、7本のサービスエースを決めて6-2 6-2で勝利をつかんだ。

 今大会の第1シードはダビド・ゴファン(ベルギー)で、彼は初戦の2回戦でマイヤーと対戦する。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: ANTWERP, BELGIUM - OCTOBER 18: Marius Copil of Roumania returns a shot against Joao Souza of Portugal during the Men's singles 16th finals match of the European Open at Lotto Arena on October 18, 2016 in Antwerp, Belgium . (Photo by Jorge Luis Alvarez Pupo/LatinContent/Getty Images)

最終更新:10/19(水) 12:13

THE TENNIS DAILY