ここから本文です

はにぽん、本庄・児玉商工まつりに登場 ゆるキャラGP応援呼び掛け

埼玉新聞 10/19(水) 10:31配信

 児玉商工会(江原貞治会長)は16日、埼玉県本庄市の児玉駅前通りで第31回児玉商工まつりを開催した。オープニングセレモニーには、吉田信解本庄市長や岩崎信裕本庄市議会議長らが出席した。

 江原会長は「本庄市のマスコットキャラクター「はにぽん」がゆるキャラグランプリ2016の人気投票で現在第1位です。日本一を目指して、投票締め切りの24日まで、ご来場の皆さまと一緒に応援していきたい」と呼び掛けた。

 メインステージでは、今年デビュー10周年を迎えた地元出身(旧児玉町上町)の演歌歌手松川未樹さんのコンサートが行われた。松川さんは「地元は私の原点。大切な思い出の詰まった、ふるさとの皆さまの前で歌うことができてうれしい」と笑顔で話し、デビュー曲「おんな浜唄」や新曲「もらい泣き」など15曲を熱唱した。

 会場には地元企業、団体など66店舗のブースが並び、「はにぽん」や埼玉信用組合のイメージキャラクター「カワセミピッピくん」も登場し、多くの来場者でにぎわった。本部近くには熊本地震復興支援ブースも出店し、熊本県特産品の販売や義援金の募集を行った。

最終更新:10/19(水) 10:31

埼玉新聞