ここから本文です

[UCL]“ラスト5分”で岡崎がデビュー! 3試合連続完封勝利のレスターが早くも決勝T進出に王手

theWORLD(ザ・ワールド) 10/19(水) 6:30配信

マフレズが決勝弾

UEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第3節が18日に行われ、グループGでは日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターがホームにコペンハーゲンを迎えた。

プレミアリーグでは開幕から8試合を消化して2勝2分4敗と苦しい戦いが続いているレスターだが、チャンピオンズリーグでは開幕2連勝。3節のコペンハーゲン戦でも、前半終了間際に先制に成功する。40分、左サイドからのクロスボールをファーサイドでFWスリマニがゴール前に折り返すと、そのボールにMFマフレズが反応。同試合の4日前に開催されたチェルシー戦では“温存”されたマフレズがゴール至近距離から冷静に流し込み、ネットを揺らした。

チャンピオンズリーグでは未だ失点がないレスターは、1点のリードで迎えた後半も盤石の試合運びを披露。1-0のままタイムアップの笛を迎え、開幕3連勝を飾った。また、チャンピオンズリーグは2試合連続で出場機会がなかった岡崎も、コペンハーゲン戦では85分からピッチに登場。チャンピオンズリーグデビューを果たしている。

3節を終えて勝ち点を9まで伸ばしたレスターは次節、11月2日に今度は敵地でコペンハーゲンと対戦。同試合で勝ち点3を獲得すれば、2試合を残して決勝トーナメント進出が決まる。

[メンバー]
レスター:シュマイケル、シンプソン、モーガン、フート、フクス、ドリンクウォーター、キング、オルブライトン、マフレズ(→アマーティ 90)、バーディー(→岡崎慎司 85)、スリマニ(→ウジョア 88)

コペンハーゲン:オルセン、アンカーセン(→グレグシュ 87)、ヨハンソン、ヨルゲンセン、アウグスティンソン、クヴィスト、デラネイ、ヴェルビッチ(→ファルク 66)、トゥトゥ(→パヴロヴィッチ 85)、コルネリウス、サンタンデール

[スコア]
レスター 1-0 コペンハーゲン

[得点者]
レスター:マフレズ(40)

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/19(水) 6:30

theWORLD(ザ・ワールド)