ここから本文です

堀江亨/ 清水悠太組がストレートで勝利し、ベスト8進出<男子テニス>

tennis365.net 10/19(水) 20:49配信

大阪市長杯2016世界スーパージュニアテニス選手権大会

ITFジュニアサーキット グレードAの大阪市長杯2016世界スーパージュニアテニス選手権大会(大阪府/靭テニスセンター、ハード)は19日、男子ダブルスの2回戦が行われ、第1シードの堀江亨(日本)/ 清水悠太(日本)組がB・Cengiz(トルコ)/ N・Oberleitner(オーストリア)組を6-4, 6-4のストレートで下し、ベスト8入りを果たした。

【全米Jr 清水/堀江組が4強】

準々決勝では第7シードのZ・Piros(ハンガリー)/ M・Sokolovskiy(ロシア)組と対戦する。

堀江と清水は、今年のウィンブルドンジュニア(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)と全米オープンジュニア(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)でもペアを組んで出場。ウィンブルドンジュニアではベスト16、全米オープンジュニアではベスト4進出を果たした。

また、清水は同日行われたシングルス2回戦で勝利し3回戦進出、堀江は17日に行われたシングルス1回戦で敗れた。

昨年の同大会のダブルスでは、C・ルオ(台湾)/ 綿貫陽介(日本)組が今村昌倫/ 望月勇希組を下し、優勝を飾っていた。

tennis365.net

最終更新:10/19(水) 20:49

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]