ここから本文です

LAMP IN TERREN、4人体制から1年 ツアーは次フェーズへの序章/ライブレポート

MusicVoice 10/19(水) 15:30配信

 長崎出身4人組ロックバンドのLAMP IN TEREENが15日に、自身最大規模となる東京・恵比寿LIQUIDROOMで『ワンマンライブ2016 “GREEN CARAVAN TOUR”』をおこなった。新曲「innocence」を引っさげ、6月11日に下北沢club251からスタートしたツアーは、10月23日におこなわれる長崎DRUM Be-7まで全国9カ所で開催する。このうち東京公演は「heartbeat」や「innocence」など総決算とも言えるセットリストで全19曲を披露、ファンを魅了した。また、11月1日からは新たなツアー『TOUR “11” L.A.P』も開催。ツアーラストは赤坂BLITZでのワンマン公演をおこなう予定だ。

■新曲「heartbeat」とpellucid

 全国9カ所をめぐるツアーの東京公演は、雑踏のなかで虫の音のBGMが鳴り響く。フロアには現時点で自身最大規模となるLIQUIDROOMでの勇姿をこの目で確かめようと満員のファンが集まった。開演までの時間を各々過ごすファンたち。そして、いつの間にかBGMは雨の音に変わっている。雨音が秒針を刻むように、刻々と時間は過ぎ、開演時間に近づいていく。

 定刻を少々過ぎたところで暗転、シリアスなオープニングが会場を包み込む中、メンバーがステージに登場。ただならぬ緊張感の中、ライブが始まると、松本大(Vo.Gt)の歌声がLIQUIDROOMに響き渡った。その歌声に呼応するかのように手を掲げる大屋真太郎(Gt)。バンドの音が入ってくると川口大喜(Dr)の叩き出すバスドラによって会場が揺れる。劇的な幕開けだった

 情感豊かに歌い上げる松本。「歌える?」と観客に投げかけるとシンガロングが会場に響き渡る。体全体を使って訴えかける中原健仁(Ba)のパフォーマンス。

 エッジの効いた「Grieveman」では、バンドの鬼気迫る演奏が会場の空気感を変えていく。ツアーを回って一体感が更に増しているのではないかと感じた。そして、「リメンバー」のような楽曲では、松本の歌声には見えない何かを、そこに情景として映し出す説得力がある。緩急をつけたエモーショナルな歌声は聴くものを魅了する。

 このライブでのひとつのハイライトとなる会場限定シングル「heartbeat」。タイトルの由来には、心臓の鼓動とは別に、コンピュータやネットワーク機器が正常に稼動していることを外部に知らせるために送る信号の“heartbeat”から想起した、と松本は語った。メッセージ性の強いナンバーはリズム隊の鮮烈なサウンドにソリッドなギターが絡み、松本の歌が聴く者の心の鼓動に訴えかけてくる。

 続いて、映画『何者』の挿入歌になっている「pellucid」をフルバンドで初披露した。30分でデモが完成したという同曲は、制作中に松本自身の学生時代のことを思い出したと明かした。叙情的な楽曲、切ないなかに温かいメロディーラインが、いろいろな思い出をフィードバックさせるには十分な説得力を持っていた。その演奏にオーディエンスも耳を傾ける。趣は違うが、どこか「とある木洩れ陽より」と対になっているようにも感じた。

 運命とは何かを問いた「innocence」。LAMP IN TERRENの中でも極めてシリアスなロックナンバーはバンドのアグレッシブな部分が凝縮。感情を叩きつけるような松本の歌声が鮮明に楽曲を彩っていった。4人体制になって生まれた、バンドにとって重要ナンバーと言っても過言ではない「キャラバン」。ソングライター松本の自問自答のなかで生まれた楽曲は、次なるステップに向かう決意表明とも取れた。松本の少年のような無邪気な笑顔が印象に残った。

 ライブはダブルアンコールまでおこなわれ、オーディエンスも拳を上げ、盛り上がり、さらにシンガロングで会場の一体感を高め大団円を迎えた。松本は「この日を一生忘れません」と告げメンバーはステージを去った。

 松本は「今までの自分を見せる総決算」と今回のライブを語っていたが、まさに出し惜しみしない、これぞLAMP IN TERRENと言えるライブであった。緊張感と楽しさが同居したステージは現在の4人しか出せない空間。11月19日に赤坂BLITZでおこなわれる『TOUR “11” L.A.P』のツアーファイナルワンマンで新しい扉を開けると約束したLAMP IN TERREN。「転んでも成功しても一番大事な日になる」と語ったこの日はどのようなライブになるのか期待して待ちたい。(取材・村上順一)

LAMP IN TEREEN ワンマンライブ2016
“GREEN CARAVAN TOUR“
2016年10月23日(日)長崎DRUM Be-7
OPEN 16:30 / START 17:00


「LAMP IN TERREN『TOUR“11” L.A.P』」

11月1日(火)熊本DRUM B.9 V2 w/SAKANAMON
11月2日(水)福岡DRUM SON w/SAKANAMON
11月4日(金)京都磔磔 w/ヒトリエ
11月5日(土)神戸太陽と虎 w/ヒトリエ
11月6日(日)高松DIME w/Ivy to Fraudulent Game
11月8日(火)金沢vanvanV4 w/SHE’S
11月9日(水)新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE w/SHE’S
11月10日(木)宇都宮Heaven’s Rock w/SHE’S
11月11日(金)秋田club SWINDLE w/cinema staff
11月12日(土)福島club SONIC iwaki w/cinema staff
11月19日(土)赤坂BLITZ <ワンマン>

最終更新:10/19(水) 15:30

MusicVoice