ここから本文です

メッシのプレミア移籍への可能性!? グアルディオラ「レオは息子に英語を話してほしいと思っている」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/19(水) 18:08配信

プレミア挑戦はあるか

マンチェスター・シティにリオネル・メッシがやってくることはないのか。ジョゼップ・グアルディオラが指揮官に就任したマンCでは未だにメッシ獲得への期待感がある。

もちろんそれが実現する可能性はそれほど高くなく、メッシはバルサでプレイを続けるだろう。しかしグアルディオラは、メッシが新しい挑戦をしたいと考えるかもしれないと主張する。

英『Daily Mirror』によると、グアルディオラはメッシにバルサで長く続けて欲しいとコメントしながらも、将来のことは分からないとスペインを離れる可能性もあると考えている。

「私はレオにバルサで引退してほしいと願っているよ。だけど、彼がどこか別の場所でやりたいと考えるかもしれない。なぜなら、レオは息子に英語を話してほしいと考えているし、他の選手がそうだったように別の経験をしたいと思うかもしれない。もしそうなった場合、7~8のクラブは彼を欲しがるだろう。どこへ向かうかはレオが決めることだけどね」

英語を学ぶのであれば、イングランドは当然候補に入ってくる。資金力のあるプレミアリーグの環境も魅力的だろう。果たしてグアルディオラの読み通 りにいくのか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/19(水) 18:08

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]