ここから本文です

なぜマンUはポグバの能力を引き出せない? 英紙が原因に挙げたマンUに“欠けているもの“とは

theWORLD(ザ・ワールド) 10/19(水) 19:40配信

ポグバを活かせないのは周りのせい?

今夏史上最高額の移籍金でユヴェントスからマンチェスター・ユナイテッドに移籍したMFポール・ポグバは、まだ能力の20%ほども発揮できていないように見える。らしくないボールロスト、パスミスも目立ち、それはトップ下で起用された先日のリヴァプール戦でも変わらなかった。

では、どうやってポグバの能力を引き出せばいいのか。英『METRO』は、周りにいる選手に問題があると考えている。これまでマンUではマルアン・フェライニ、アンデル・エレーラ、ウェイン・ルーニーといった選手たちと中盤を形成してきたが、走り屋タイプの選手が欠けている。

同メディアはポグバのために走ってスペースを作ったり、守備の負担を軽減するようなハードワーカーが必要と主張しており、ユヴェントスではサミ・ケディラ、フランス代表ではブレーズ・マテュイディのような選手がほしいとの見解を示している。

今夏にはPSGに所属するマテュイディがユヴェントス移籍に近づいていたとの情報もあったが、まだマテュイディには移籍願望があるように思える。代理人のミーノ・ライオラ氏もマテュイディを移籍させることに熱心だ。

加えて、マテュイディ自身がプレミアリーグへの興味を示している。ポグバの能力を引き出すためにも、マテュイディのような選手の獲得に動くのも面白いかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/19(水) 19:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報