ここから本文です

豊富な運動量とドリブルが武器の17歳MFが長崎トップに昇格「1日でも早く試合に」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/19(水) 20:30配信

J2で14位につけている長崎

V・ファーレン長崎は18日、ユースチームに所属するMF林田隆介が2017年シーズンよりトップチームに昇格することを発表した。

熊本県出身の林田は168cmのミッドフィールダー。V・ファーレン長崎U-18ではボランチで活躍しており、クラブは同選手の特徴について「ドリブルが得意で、豊富な運動量を武器に相手からボールを奪い、左足から前線へ長短のパスを繰り出す」と説明している。

また、来季よりトップチームでプレイすることが決まった林田もクラブ公式サイトを通じて「このたび、2017シーズンからV・ファーレン長崎のトップチームへ昇格することとなり、とてもうれしいです。また、これまで自分を指導してくださったコーチの方々、チームメート、そして、両親に感謝の気持ちを伝えたいと思います」とコメント。「これからも日々努力を続けて、1日でも早くトップチームの試合に出場して、チームの勝利に貢献できるように頑張りたいです。ファン・サポーターの皆さま、応援よろしくお願いします」と新たな挑戦に向けて意気込みを語った。

J2リーグに所属する長崎は現在、36節を終えて14位につけており、次節は23日、ホームでレノファ山口と対戦する。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/19(水) 20:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]