ここから本文です

本気すぎる?京都伊勢丹のハロウィン菓子

Lmaga.jp 10/19(水) 14:00配信

コスプレや仮装パーティーは年々ヒートアップ、今やバレンタインを超える一大イベントとなった「ハロウィン」。そんななか、「ジェイアール京都伊勢丹」(京都市下京区)で、夕方5時以降にしか入れない大人のためのハロウィンイベントが開催される。

【画像】グロテスクな脳みそを模したモンブラン

このイベントでは、この時期限定の老舗の和菓子や見た目に怖い「ホラー」を感じさせる洋菓子、辛みのきいた大人な味の惣菜など、ハロウィン限定商品が多数スタンバイ。1803年創業の老舗和菓子店「亀屋良長」では月夜に舞うコウモリをあしらったキャラメル餡、スイーツ店「ぶるうまうんてん」ではグロテスクな脳みそを模したモンブランや目玉のシュークリームなど、各ショップがアイデアをしぼり、大人も楽しめるハロウィンメニューを考案した。

これらの限定商品は、同施設2階に設けられた真っ黒・真っ暗な特設会場に一同に飾られる予定(販売は地下食料品の各ショップのみ)。期間は10月26日から31日。

最終更新:10/19(水) 14:00

Lmaga.jp