ここから本文です

エヴァ初の猛スピードライドがUSJに

Lmaga.jp 10/19(水) 18:00配信

1995年の放送開始時から社会現象を巻き起こし、今なお人気の衰えない大ヒットアニメ『エヴァンゲリオン』。「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)で12月16日からはじまる『ユニバーサル・クールジャパン 2017』にあわせて、世界初となるライド・アトラクション『エヴァンゲリオン XRライド』が登場する。

【写真】海洋堂が再現したエヴァの世界

今年1月に開催された『ユニバーサル・クールジャパン 2016』において、スペース・ファンタジー・ザ・ライドを利用した『きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド』で初めて導入されたXRライド。視覚と聴覚で別世界へ誘うVR(ヴァーチャル・リアリティ)を進化させ、 目の前に広がる擬似世界と疾走するライドの重力感覚などの刺激をシンクロさせることで、超現実を実体感することができるという。

今回は、360度見渡す限り忠実に再現された「エヴァンゲリオン」の世界観にゲストは飛び込み、襲いくる巨大な使徒から猛烈なスピードで逃げ惑う。前後左右に振り回されながら、ありえないほどの高さから垂直落下するなど、 目前に迫る使徒から身体ひとつで逃げ回る臨場感は、想像を遥かに超える体験。

『ユニバーサル・クールジャパン 2017』ではそのほか、超大型巨人と鎧の巨人が大画面に登場する『進撃の巨人・ザ・リアル 4-D 2』や、すでに発表されている『ゴジラ・ザ・リアル 4-D』も同時開催。期間は来年6月25日まで。

最終更新:10/19(水) 19:00

Lmaga.jp