ここから本文です

ジャンルに囚われない、ジョン・レジェンドの幅広い音楽性が伺える「ラブ・ミー・ナウ」(Song Review)

Billboard Japan 10/19(水) 12:35配信

 2014年の米ビルボード・ソング・チャート年間チャート3位をマークした、R&Bシンガー、ジョン・レジェンド最大のヒット曲「オール・オブ・ミー」の大ヒットから、早いものでもう2年が経つ。同曲が収録された4thアルバム『ラブ・イン・ザ・フューチャー』(2013年)から、およそ3年振りとなる新作『ダークネス・アンド・ライト』が間もなくリリースされると本人から発表され、アルバムからの先行シングル「ラブ・ミー・ナウ」が2016年10月7日にリリースされ、最新の米ビルボード・ソング・チャート(10月29日付)で、55位にデビューした。

 「オール・オブ・ミー」とは対照的なアップチューンで、R&Bのみならず、UKロックのようなテイストも感じられる、ジャンルに囚われない、ジョンの幅広い音楽性が伺える1曲に仕上がっている。自身の原点でもある、ゴスペルを取り入れたサビのコーラス・ワークもすばらしく、デビュー・アルバム『ゲット・リフテッド』でプロデュースを務めた、カニエ・ウェストの新作『ザ・ライフ・オブ・パブロ』を意識したような感じも若干、ニオわせている。

 この曲をリリースするにあたって、自身のフェイスブックでファンとコンタクトを取り、自宅リビングから生配信として披露したことが話題となった。もちろん、ファンからは絶賛の声が上がり、その反応をみてリリースを決めたのではないかと思われる。本人は出演していないが、リリック・ビデオ(歌詞付き動画)が公開されていて、各国の男女が歌詞に合わせてドラマを繰り広げるシーンが楽曲とピッタリはまっている。公開1週間で、500万視聴回数を突破した。

 3年ぶりとなる新作『ダークネス・アンド・ライト』の発売日やプロデューサーなど、具体的な詳細は明らかになっていないが、楽曲については「今まで以上の最高傑作」と自負するコメントを残している。また、ゲストにはR&Bシンガーのミゲルや、ひっぱりだこの人気ラッパー、チャンス・ザ・ラッパー、アラバマ州出身のロックバンド、アラバマ・シェイクス等が参加すると報じられている。

Text:本家一成

◎リリース情報
「ラブ・ミー・ナウ」
ジョン・レジェンド
2016/10/7 RELEASE
https://goo.gl/qKkhu6

最終更新:10/19(水) 12:35

Billboard Japan