ここから本文です

「いえもん」といえばバンド? お茶?――THE YELLOW MONKEYの緊急調査、結果が判明!

RO69(アールオーロック) 10/19(水) 12:00配信

THE YELLOW MONKEYが、最新シングル『砂の塔』発売直前特別企画として行った「ザ・イエロー・モンキー黙認 『バンド?』『お茶?』緊急大調査!」の結果が判明した。

この調査は、15年ぶりに集結したことを機に、改めてTHE YELLOW MONKEYに関する注目度を把握し、より多くの人々に認知してもらうことを期待し実施された。

調査概要は以下の通り。
調査方法:特設サイト「『バンド?』『お茶?』緊急大調査!」内リサーチ
調査日時:2016年10月5日(木)~10月10日(月)
調査対象:特設サイトを訪問した40,411名

「いえもん」といえば「バンド」か「お茶」どちらなのかという質問に対し、年代別に過半数を上回ったのが、「お茶」は20歳まで、21歳からは「バンド」となり、「いえもん」の年齢の境界線は21歳であることがわかった。

この結果を受け、ビギナー向けWebサイトと動画「イエモン、入門。」が緊急公開された。

ビギナー向けWebサイトはこちら。
http://yemon-chousa.jp/

動画はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=SLVd_Q-UoJY

このサイト内では、吉井和哉の髪型ともに振り返るTHE YELLOW MONKEYの歴史、ユーザーの性格に合わせて名曲がおすすめされる名曲適正診断、「いったいどこが伝説なの?」まとめなど、ビギナーだけでなくファンも楽しめる企画が用意されている。また、入門動画は最新シングル『砂の塔』を4匹の猿が解説する内容となっている。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
『砂の塔』
発売中
【初回盤】COCA-17240 ¥1,296(tax in)
【通常盤】COCA-17241 ¥1,080(tax in)

RO69(アールオーロック)

最終更新:10/19(水) 12:00

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]