ここから本文です

cero、初の日比谷野音を映像化! 監督は映画『バクマン。』の大関泰幸

RO69(アールオーロック) 10/19(水) 21:40配信

ceroが、2016年12月7日(水)に初となる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブ「Outdoors」の模様を収めたDVD&Blu-rayを発売することがわかった。

監督は、映画『バクマン。』で日本アカデミー賞 最優秀編集賞を受賞した大関泰幸が務めた。同作には未発表新曲を含む全23曲が収録される。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
『Outdoors』
発売日:2016年12月7日(水)
品番:DVD: DDBK-1014, Blu-ray: DDXK-1002
価格:DVD ¥4,000(税込) / ¥3,704(税抜き)
Blu-ray ¥5,000(税込) / ¥4,630(税抜き)
レーベル: KAKUBARHYTHM

<収録曲>
1. (I found it)Back Beard
2. 21世紀の日照りの都に雨が降る
3. マウンテン・マウンテン
4. 大洪水時代
5. 船上パーティー
6. good life
7. スマイル
8. さん!
9. Summer Soul
10. Yellow Magus(Obscure)
11. Orphans
12. ticktack
13. Ropeway
14. outdoors
15. Elephant Ghost
16. わたしのすがた
17. ターミナル
18. 夜去
19. Narcolepsy Driver
20. Wayang Park Banquet
21.大停電の夜に

Encore
1. Contemporary Tokyo Cruise
2. 街の報せ

RO69(アールオーロック)

最終更新:10/19(水) 21:40

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]