ここから本文です

チチャリートに戻ってきてほしい!? レアル幹部「彼は素晴らしい選手」

ゲキサカ 10/19(水) 14:30配信

 レアル・マドリー幹部がレバークーゼンFWハビエル・エルナンデスの活躍を称賛し、復帰を希望していることをスペイン『アス』が報じたと独誌『キッカー』が伝えている。

 チチャリートは14-15シーズンにマンチェスター・Uからレアルに、期間満了後の買い取りオプションが付いた期限付き移籍を果たした。先発出場はわずか7試合に限られたものの、23試合に出場して7得点7アシストを記録。そして、欧州チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦アトレティコ戦では、試合終了間際に劇的弾を奪い、チームの5季連続ベスト4進出の立役者となった。

 しかし、シーズン終了後にレアルは買い取りオプションを行使せず。マンチェスター・Uに復帰したチチャリートは、翌15-16シーズンから戦いの場をドイツへと移し、水を得た魚のように躍動。1年目の昨季は28試合17得点を記録すると、今季も第7節終了時点で6試合5得点とゴールラッシュを披露している。

 レアルのある幹部は「彼がうまくプレーしているのは素晴らしいね」と得点を量産するチチャリートを称賛し、また別の幹部は「我々は彼を素晴らしい選手だと思っているし、レアルに戻ってきてほしい」とレアル復帰を希望しているようだ。

最終更新:10/19(水) 14:30

ゲキサカ

なぜ今? 首相主導の働き方改革