ここから本文です

表参道駅ポスターに実物ジーンズ 岡山県アンテナ店フェアをPR

山陽新聞デジタル 10/20(木) 8:10配信

 東京・新橋の県アンテナショップで開かれる「岡山デニムフェア」(26~30日)をPRするため、実物のジーンズを張り付けたユニークなパネルポスターが19日、東京メトロ表参道駅にお目見えした。

 実際に触れて品質を確かめてもらう狙いで、同駅の改札付近に掲示。縦103センチ、横145・6センチの赤いパネルにダメージ加工したジーンズを張り、フェアの期間や場所を記している。通り掛かった駅利用者は「これ、面白い」と写真を撮ったり、触ったりしていた。25日までの掲示で、24~30日は銀座、新橋両駅でも展開する。

 企画した県東京事務所は「インパクトのあるポスターで製品の良さをアピールし、フェアに足を運んでもらいたい」としている。

 同フェアは、児島ジーンズストリート(倉敷市児島味野)などに出店している県内6社がジーンズやバッグといったデニム製品約千点を展示・販売する。

最終更新:10/20(木) 8:10

山陽新聞デジタル