ここから本文です

ラム・オブ・ゴッド、EP『ザ・デューク』緊急リリース

BARKS 2016/11/1(火) 18:33配信

<KNOTFEST JAPAN 2016>に参戦するラム・オブ・ゴッドが、最新EP『ザ・デューク』を11月18日に世界同時リリースする。

◆ラム・オブ・ゴッド画像

最新アルバム『VII シュトゥルム・ウント・ドラング』が全米チャート3位を獲得し、3作連続トップ3入りという記録を達成したラム・オブ・ゴッドだが、ランディ・ブライ(Vo)が冤罪でチェコ当局に拘留されるという試練を経ながらヘヴィ・ロック界のトップに君臨、モンスター・バンドとしての進化を遂げている。

本EPのタイトル曲「ザ・デューク」は、バンドのファンで2015年に白血病で亡くなったウェイン・フォードとの対話から生まれた曲だ。ランディは2012年に彼と出会い、その死生観に感銘を受けたという。ヘヴィなミッドテンポのサウンドに乗せて“生”と“死”を見つめ直すこの曲は、グラウル・ヴォーカルなしでも聴く者の魂を揺さぶる激しさを持っており、彼らにとって新しい代表曲となり得るナンバーとなっている。

試聴「ザ・デューク」https://youtu.be/GzybO09MOmA

EPには「ザ・デューク」と共にスタジオ未発表曲「カリング」が収録されている。『VII シュトゥルム・ウント・ドラング』で切り開かれたた世界観が、さらに発展された作品だ。さらにドイツ<ロック・アム・リング>フェスでの「スティル・エコーズ」、アメリカ<ボナルー・フェスティバル>での「512」「エンゲージ・ザ・フィアー・マシン」のライヴ・テイクが収録され、『VII シュトゥルム・ウント・ドラング』からのナンバー3曲がステージでさらに獰猛に変貌するさまが体感できる。日本ではワードレコーズダイレクトでの限定発売だ。

Photo by Travis Shinn

<KNOTFEST JAPAN 2016>
11月5日(土)、6日(日)
@幕張メッセ
※ラム・オブ・ゴッドは6日に出演
http://knotfestjapan.com/

ラム・オブ・ゴッド『ザ・デューク』EP
11月18日(金)世界同時発売
¥1500+税
※歌詞対訳付き/日本語解説書封入
1.ザ・デューク
2.ザ・カリング
3.スティル・エコーズ(ライヴ・フロム・ロック・アム・リング)
4.512(ライヴ・フロム・ボナルー)
5.エンゲージ・ザ・フィアー・マシン(ライヴ・フロム・ボナルー)
限定発売サイト http://wardrecords.com/SHOP/WRDZZ487.html

最終更新:2016/11/1(火) 18:35

BARKS