ここから本文です

ヘドバン不可避の強靭なメタル作品、グレイヴ・ディガー

BARKS 2016/11/14(月) 8:04配信

結成36年のジャーマン・パワーメタル・バンド、グレイヴ・ディガーの通算18作目となるアルバム『ヒールド・バイ・メタル』が、2017年1月11日に日本先行発売になる。曲の大半が3分台というパワーとエネルギーに満ち溢れた猛攻なメタル・アルバムだ。

◆グレイヴ・ディガー画像

1980年にクリス・ボルテンダール(Vo)らによってドイツのノルトライン=ヴェストファーレンで結成されたグレイヴ・ディガーだが、当時グレイヴ・ディガー(墓堀人)というバンド名では売れないと判断され、レコード会社の意向によりディガーと改名するものの、逆にこれがファン離れを引き起こす原因となり、バンドは1987年に解散してしまった。しかし、その4年後グレイヴ・ディガーを再結成させ、以降1~2年に1枚のペースでアルバムをリリースし続けている。

『リターン・トゥ・ザ・リーパー』(2014年)以来のオリジナル・アルバムとなったこの作品は、全体的にシャープな作風になっており、アップテンポの曲を中心にしたコンパクトな楽曲が並んでいる。クリスのパワフルな歌声、アクセル・リット(G)の切れ味鋭いギター・リフ、イェンス・ベッカー(B)とステファン・アーノルド(Dr)のタイトなリズムを武器にした男気溢れる作風は、まさしくこれぞグレイヴ・ディガーと呼べるもの。思わず拳を突き上げたくなるメタル魂満載の楽曲のオンパレードとなっている。

再結成以来、ヨーロッパを中心に精力的にライヴ活動を実施し、2016年にはブラインド・ガーディアンのサポートとして北米ツアーを実施した彼らだが、本作はまさにべテランの底力を見せつける力作に仕上がっている。

Photo by Jens Howorka

グレイヴ・ディガー『ヒールド・バイ・メタル』
2017年1月11日日本先行発売予定
【CD】¥2,500+税
※日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き
01.ヒールド・バイ・メタル
02.ホエン・ナイト・フォールズ
03.ローブレイカー
04.フリー・フォーエヴァー
05.コール・フォー・ウォー
06.テン・コマンドメンツ・オブ・メタル
07.ザ・ハングマンズ・アイ
08.キル・リチュアル
09.ハレルヤ
10.ラフィング・ウィズ・ザ・デッド
11.キングダム・オブ・ザ・ナイト※ボーナストラック
12.バケット・リスト※ボーナストラック
13.ブレイヴ、ヤング&イノセント※日本盤限定ボーナストラック

【メンバー】
クリス・ボルテンダール(ヴォーカル)
アクセル・リット(ギター)
イェンス・ベッカー(ベース)
ステファン・アーノルド(ドラムス)

最終更新:2016/11/14(月) 8:04

BARKS