ここから本文です

永島勝司 ゴマシオ編集長のつぶやき 四十一言目『昔の新日本プロレスの匂いが充満する一日を過ごした』

バトル・ニュース 2016/11/18(金) 11:07配信 (有料記事)

本当に久し振りに昔の新日本プロレスの匂いが充満する一日を過ごした。それも14年ぶりに会った女性が経営する目黒の沖縄料理の店である。そのオカミサンの名は平京子さんといって、俺が新日本プロレスにいた時の経理を担当していた、言わば新日プロの生き字引のような女性だ。俺もずいぶんとお世話になったが、話のひとつごとに昔が思い出されて不覚にも涙目になってしまった。

 連れて行ってくれた男が、その当時、経理のバリバリの青年だった青木謙二氏。本文:2,186文字 この記事の続きをお読みいただくには、バトル・ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    515円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:2016/11/18(金) 11:07

バトル・ニュース

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!