ここから本文です

コリィ、チェスターが参加するスーパー・グループ、ミニ・ツアーを開始

BARKS 2016/12/6(火) 9:52配信

ハードロック界のスーパー・グループKings Of Chaosが先週(12月1日)、全米ミニ・ツアーをスタートした。

12月1~3日にラスベガスで開いた公演には、スリップノットのコリィ・テイラー(Vo)、リンキン・パークのチェスター・ベニントン(Vo)、元ガンズ・アンド・ローゼズ/ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのマット・ソーラム(Ds)、ZZトップのビリー・ギボンズ(G)、スティーヴ・スティーヴンス(G)、ストーン・テンプル・パイロッツのロバート・ディレオ(B)、ザ・カルトのビリー・ダフィー(G)が参加した。

誰が出演するかで毎回セットリストが大きく変わるが、今回はZZトップとストーン・テンプル・パイロッツ、ザ・カルトの曲が多かった。

12月1日ラスベガスCrossroads At House Of Blues公演のセットリストは以下のとおり。

1.Vasoline(ストーン・テンプル・パイロッツ)
2.White Wedding(ビリー・アイドル)
3.Fire Woman(ザ・カルト)
4.Sex Type Thing(ストーン・テンプル・パイロッツ)
5.Slither(ヴェルヴェット・リヴォルヴァー)
6.Wild Flower(ザ・カルト)
7.Waitin' For The Bus(ZZトップ)
8.Sharp dressed man(ZZトップ)
9.Tush(ZZトップ)
10.Through Glass(ストーン・テンプル・パイロッツ)
11.Edie(Ciao Baby)(ザ・カルト)
12.Interstate love song(ストーン・テンプル・パイロッツ)
13.Jesus Just Left Chicago(ZZトップ)
14.Ace of Spades(モーターヘッド)
15.She Sells Sanctuary(ザ・カルト)
16.Rebel Yell(ビリー・アイドル)
17.Love Removal Machine(ザ・カルト)
18.Tube Snake Boogie(ZZトップ)
19.La Grange(ZZトップ)
20.Going Down(フレディ・キング)with Franky Perez
21. Beer Drinkers & Hell Raisers(ZZトップ)

彼らはこの先、ニュージャージー州(17日)、ニューヨーク州(18日)、ボストン(20日)、NY(21日)でプレイする。

マット・ソーラムのアイディアで始まったKings Of Chaosは2012年に初めて公演を開き、これまでにダフ・マッケイガン、ビリー・エリオット、グレン・ヒューズ、セバスチャン・バック、スラッシュ、ジョー・ペリー、サミー・ヘイガー、スティーヴン・タイラーら多くのミュージシャンが参加してきた。

Ako Suzuki

最終更新:2016/12/6(火) 9:52

BARKS