ここから本文です

元SERPENTのKeija率いるVeiled in Scarlet、年内2作目となる最新作『Lament』を12月21日にリリース

BARKS 2016/12/7(水) 11:33配信

元SERPENTのKeija (Ds,Key)率いる哀哭のメロディック・デス・メタル・バンド Veiled in Scarletが、4月にリリースした2ndアルバム『Reborn』に続く年内2作目となる最新ミニ・アルバム『Lament』をリリースする。

哀哭のメロディと共に疾走する新曲4曲と、SERPENT時代のデモ音源に収録されていたアルバム未収録の楽曲を基にアレンジされた「Drizzly Rain」等も収録している。

『Reborn』リリース後にヴォーカリストの脱退があったものの、今作ではゲスト・ヴォーカリストに2015年の自主制作シングル『he Underworld』にゲスト参加し、今年8月の東名阪のライヴでもサポート・ヴォーカルを務めたShinを再び迎えて制作。

また、前作でゲスト参加及びリリース後の全公演でサポートを務めてきたSatoshi (Ba:VALTHUS)が正式加入し、やむを得ない事情により本作制作途中で脱退となってしまったSyo (Gt)も2曲のギター・ソロでゲスト参加、まさに2016年のメロディック・デス・シーンを最後に締めくくるに相応しい涙腺決壊必至の1枚に仕上がっているとのことだ。

バンドは、年明けの2017年1月22日(土)にはディスクユニオンのdues新宿にて『Lament』リリース記念のインストア・イベントを行い、4月2日(日)からは東京・新宿Wild Side Tokyoを皮切りにレコ発ツアーを開始する。

『Lament』
2016年12月21日(水)発売
品番:WLKR-024 定価:税抜¥2,000+税
<収録曲>
1.An Act of God
2.Allure of Darkness
3.Drizzly Rain
4.Lament
5.Merciless City

『Lament』先着特典内容
■タワーレコード限定特典
「Desire」ライヴ映像収録DVD-R
■HMV ONLINE限定特典
「Idealism」ライヴ映像収録DVD-R
■ディスクユニオン限定特典
「Desire」Shin(Vo)ヴァージョン収録CD-R & dues新宿イベント参加券
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。

ライブ・イベント情報
2017年1月22日(日)
「Lament」リリースイベント
diskunion dues新宿
イベントの詳細はこちら
http://diskunion.net/metal/ct/news/article/2/62285

2017年4月2日(日)
東京・新宿Wild Side Tokyo

2017年4月8日(土)
兵庫・神戸Art House

2017年4月22日(土)
愛知・今池Second Vision

2017年5月20日(土)
東京・渋谷Cyclone(ワンマン)

最終更新:2016/12/7(水) 11:33

BARKS