ここから本文です

ドミノ・ピザ、イブに注文殺到で大パニックに 予約時間にピザ焼けず「クリスマスパーティーできない」と怒りの声も

ねとらぼ 2016/12/25(日) 12:55配信

 ドミノ・ピザは12月25日、一部店舗で発生していた配達遅延および店頭受け渡しの遅延について、公式サイトで謝罪しました。クリスマスイブに注文が殺到したことから、受け取り予約時間にピザが焼けず店頭では大混乱に。インターネット上では「19時の受け取りが、受け取ったの23時半、家に着いたの0時……0時にピザを食えと?」など、パニックの様子を伝える声が多くあがりました。

【画像】24日19時ごろから「ドミノ・ピザ」関連ツイートが急増

 ドミノ・ピザの混雑ぶりを伝えるツイートが増え始めたのは24日19時ごろから。「待つこと2時間、まだできてない」「2週間以上前から予約していたのにキャンセルしてきた」など、中でも多かったのは「受け取り時間になってもピザが焼けていない」というものでした。また、待たされた客からは「ふざけんなよ!」「クリスマスパーティーできないだろうが!」といった怒号や、返金を要求する声もあがっていたとのこと。

 中にはアルバイト店員が泣き出してしまった、警察が出動しているといった報告もあり、店側・客側ともに大混乱のさなかにあったことがうかがえます。遅延時間は店舗によって異なるようですが、報告を見るかぎりでは1~2時間遅れが多く、中には冒頭のツイートのように、4時間半待たされてようやく受け取ったという声もみられました。

 また、ツイートの中には「サーバ落ちたらしくお詫びでピザ5枚もらった」という報告もあり、クリスマスイブによる注文殺到に加え、サーバダウンも重なったことでますます状況が悪化した可能性もあります。また、予約の時点で明らかに店側の処理能力を超えているのが分かっていたにもかかわらず、なぜそのまま予約を受け付けてしまったのか――と、予約システム自体の設計の甘さを指摘する声もありました。

 具体的にどの店舗で遅延が発生していたのかや、サーバダウンの詳細などについては不明。ドミノ・ピザおよびお客様相談センターにも電話がつながらず、詳細を確認することはできませんでした。

 ドミノ・ピザはサイトで次のように謝罪しています。「この結果を深く反省して、今後よりよいサービスを提供できるように、スタッフ一同で取り組んでまいります。このたびは大変申し訳ございませんでした」(謝罪文より)。

最終更新:2016/12/26(月) 13:11

ねとらぼ