ここから本文です

シリーズ最新作『エイリアン:コヴェナント』海外版予告編、ビジュアル解禁!

クランクイン! 2016/12/26(月) 18:00配信

 巨匠リドリー・スコット監督が描く、『エイリアン』シリーズの最新作、『エイリアン:コヴェナント』の日本公開が2017年9月に決定。併せてビジュアルとメイキング画像、海外版の予告編が解禁された。

【関連】前作『プロメテウス』フォトギャラリー


 2012年に公開された『プロメテウス』の続編であり、『エイリアン』シリーズにつながることが発表されている本作の舞台は、人類の植民地を探す宇宙船コヴェナント号。聡明な女性主人公、ダニエルズらが降り立った星には…。

 『エイリアン』(79)で監督を務めたリドリーが35年以上ぶりにメガホンをとった本作。主人公ダニエルズを『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のキャサリン・ウォーターストンが演じる。未知の楽園のただひとりの住民で、不運なプロメテウス号の乗組員の生き残りの「アンドロイド」のデヴィッド役には、『アサシン クリード』のマイケル・ファスベンダー。

 今回、公開されたポスタービジュアルは、暗闇からエイリアン種の謎めいた起源を明らかにするゼノモーフが出現し、「逃げ…」という言いかけのセリフが記載された衝撃的なもの。メイキング画像には、コヴェナント号の中にいるダニエルズの姿が映っている。

 また、海外版予告編では、プロメテウス号の中で乗組員がエイリアンに襲われるシーンから始まる。その後、ダニエルズらが降り立った星、プロメテウス号の中でシャワーを浴びている最中など、エイリアンに襲われるシーンが次々と展開し、謎に包まれたストーリーへの期待が高まる映像となっている。

 映画『エイリアン:コヴェナント』は、2017年9月、全国公開。

最終更新:2016/12/26(月) 18:00

クランクイン!