ここから本文です

ベッキー「バラエティーモード」乙武氏ネタに当意即妙切り返し ワイドナで初共演

デイリースポーツ 1/1(日) 10:39配信

 昨年、不倫騒動の渦中にあったベッキーと乙武洋匡氏が1日放送のフジテレビ系「ワイドナショー元旦SP」に出演している。ベッキーは、自身の後に起きた乙武氏の騒動で、自分の話題が収まるのではないかと考えなかったか、と突っ込まれもしたが、「ゼロではないかもしれない」と当意即妙に切り返していた。

 コメンテーターに、晴れ着姿のベッキーと乙武氏がそろって着席。2人は初対面で、メーンコメンテーターの松本人志から「どうですか。ゴジラ対ガメラみたいな。夢の」と2人の“豪華共演”を表現した。

 2016年、時系列的には、ベッキー、乙武氏の順番で騒動が発生した。松本から、自分の騒動が収まると思わなかったか、という質問を受けたベッキーは、「ゼロではないかもしれない…」と返して笑いをとっていた。

 すぐに「バラエティーモード入ってました」とフォローしていたが、実際、このやり取りの前には「大変そうだなというのと、自分も殻にこもっている感じだったので、そこまで情報は入ってきてなかったんですけど」とも発言していた。詳細には話題を把握していなかったようだ。

最終更新:1/1(日) 12:27

デイリースポーツ