ここから本文です

AKB48の『豆腐プロレス』メンバーが1・4東京ドームを観戦!真壁刀義が新たな指導者へ!

バトル・ニュース 1/6(金) 12:40配信

 2017年、AKB48メンバーがガチでプロレスに挑む!?と話題を巻き起こしている連続ドラマ『豆腐プロレス』。
 そのメインキャストの中の3人、宮脇咲良(HKT48/AKB48)、松井珠理奈(SKE48)、島田晴香(AKB48)が『戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in東京ドーム』を生観戦し、新ドラマに臨む意気込みを新たにした。

 かつてテレ東系のTVドラマとして佐藤江梨子や武田梨奈、スターダムでも活躍した愛川ゆず季らが出演し、記憶喪失になった主人公が女子プロレス団体で女性レスラーとの共同生活を送る『ここが噂のエル・パラシオ』や、同じくTBS系列のTVドラマとして市川由衣やDDTで活躍する赤井沙希らが出演し、弱小女子プロレス団体の社長となった女性が建て直しを図るべく強豪プロレス団体に勝負を挑む『マッスルガール』などプロレスを題材にしたドラマは存在していたが、今回はAKB48のメンバーがプロレスドラマに挑戦。指導者に下田美馬とミラノコレクションA.Tを迎え、本格的なプロレス練習を行っている。

 東京ドーム大会を観戦した3人は以下のようにコメント。

宮脇咲良(HKT48/AKB48)
「初めてプロレスを生で見たのですがこんなに感動すると思いませんでした。想像以上の迫力でかなり圧倒されたし、最後は皆で涙してしまいました。今回初めて知った選手の方も多かったのですが、感情が入ってしまって、勝ったときはすごくうれしかったし負けたときはすごく悔しくて…さらに会場が一体となって応援していたことにすごく感動したので、プロレスをやるからには選手の皆さんに追いつけるぐらいのトレーニングを積んで頑張りたいです!」

松井珠理奈(SKE48)
「今日の試合を見て何回叫んで何回泣いたかと思うくらい本当にいい刺激を受けたので、私たちも観てくださる方を感動させられるようなプロレスをしたいと改めて思いました。勝ち負けも気になりましたが、倒れても倒れても起き上がる気持ちの強さにパワーをもらいました。気がついたら涙があふれていました!金髪は、私が演じるハリウッドJURINAがスター選手でいちばん強い役だと聞いたので、見た目から強くしようと思ってスタッフの皆さんと相談して初めて染めました! “初染め”です。ファンの方に受け入れてもらえるかわかりませんが、ドラマを見たら“染めてよかったな”と思ってもらえるようにトレーニングも頑張りたいです!」

島田晴香(AKB48)
「真壁選手はテレビで拝見している姿の印象が強かったので、今日戦っている姿を初めて見て、かっこいいなと思いました。私たちも本業としてアイドル活動しながらプロレスを本気でやってるので、皆さんに本気度をわかっていただくにはもっと鍛えなくちゃと思いました。プロレスファンの方にAKBファンになっていただけるように、本気で頑張るのでぜひドラマを観ていただきたいです。ヒール役ということでメークもすごいのですが、これから“増量”の方も頑張っていこうかと思っているので、ぜひ注目してください!」

 そこへ、真壁刀義が通りかかり豆腐プロレスへのアドバイスをお願いすると「厳しい練習を積んでいるから、レスラーは耐える力がつくもの。俺は根性論から入るからスクワット1000回とかやらせるぞ。脱落は許さないし、逃がさない。その勇気があるならトレーニングに付き合ってやるよ!」と厳しい言葉が。しかしメンバーは「うれしい!お願いします」と即答し、これに真壁は「って即決かよ!すげえなあ。じゃあお前らに天下の取り方を教えてやるよ!」と指導者として真壁刀義の参加が決定した。

 全日本女子プロレス、CMLL、新日本プロレス、闘龍門のイズムが入る事となったこのドラマは果たしてどのような形でプロレスを魅せてくれるのか、1月21日の放送日が待たれる!

最終更新:1/6(金) 12:40

バトル・ニュース

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!