ここから本文です

国境の壁費用、まず米国が負担しメキシコに請求=トランプ氏

ロイター 1/7(土) 6:25配信

[ワシントン 6日 ロイター] - トランプ次期米大統領は6日、計画しているメキシコ国境の「壁」建設の費用について、まずは米国が負担し、その後メキシコに請求するとの考えを明らかにした。

複数メディアがこれに先立ち、米納税者が建設費用を負担することになると報じたことに対し、トランプ氏は批判を表明。ツイッターで「不正直なメディアは、グレートウォール(壁)の建設(を急ぐために)に投じられる資金が後にメキシコによて返金されることについて報じていない」とつぶやいた。

CNNなどの複数メディアは同日、政権移行チームが共和党議員に対し、トランプ氏が早ければ4月にも予算割当手続きを通じ建設資金を確保することを望んでいることを示唆したと報じた。

米税関・国境警備局が政権移行チーム向けに作成した内部メモによると、当初の建設費用は113億ドルを超えると試算されている。

*写真を追加しました。

最終更新:1/8(日) 5:24

ロイター