ここから本文です

元レッドソックス、マニー・ラミレスが高知入団合意!「日本でプレーすることを強く希望」

スポーツ報知 1/9(月) 10:12配信

 野球の独立リーグ、四国アイランドリーグplusの高知は9日、米大リーグのレッドソックスなどで活躍したメジャー通算555本塁打のスラッガー、マニー・ラミレス外野手(44)と契約に合意したと発表した。

 ラミレスは高知を通じ「日本でプレーすることを強く希望していました。現役選手としてプレーすることにこだわっているので、高知球団に受け入れて貰って感謝しています。日本でプレーできることをとても楽しみにしています」とコメントした。来日日程などは未定で、契約期間については協議中としている。

 ドミニカ共和国出身のラミレスは、レッドソックス時代の2002年に首位打者、2004年に本塁打王に輝くなど、レ軍を2度のワールドシリーズ制覇に導いた右打ちの強打者。メジャーでは2011年にレイズでプレーしたのが最後で、2013年には台湾プロ野球の義大にも所属した。

最終更新:1/9(月) 11:26

スポーツ報知

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!