ここから本文です

小林麻央 乳がん公表後初テレビで心境「試練を乗り越えられたときに…」

スポニチアネックス 1/9(月) 22:19配信

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)の妻で、乳がんで闘病中のフリーアナウンサー小林麻央(34)が9日放送の日本テレビ「市川海老蔵に、ござりまする。」(後10・00)に出演。闘病公表後、初めてテレビカメラの前で現在の心境や夫への思いについて語った。

 インタビューは入院する病室で行われ、黒髪のショートヘアのウィッグを着け、薄化粧をした小林はインタビューで「試練を乗り越えられたときに、病気をする前より(海老蔵にとって)ちょっといいパートナーになれるんじゃないかと…」と話した。

 同番組は、2014年から毎年1月に放送している一家のドキュメンタリーで、今回が第4弾。麻央は16年1月3日放送の第3弾に長男の勸玄くん(3)らと出演しており、テレビ番組出演はその時以来となる。

 出演を決意した理由についてブログで、自身の闘病に関してインタビューを受ける海老蔵の姿を見て「私にも何か少しでもできることがないかなと、思った時に、主人の密着番組のことが浮かびました」とつづっていた。インタビューは麻央が自ら提案した。

最終更新:1/10(火) 8:23

スポニチアネックス

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!