ここから本文です

キムタクとのドラマ対決 草なぎに“追い風”

東スポWeb 1/11(水) 11:00配信

 昨年末で解散したSMAPのキムタクこと木村拓哉(44)が主演する連続ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(15日~、TBS系)と草なぎ剛(42)の主演の「嘘の戦争」(10日~、フジテレビ系)の対決が、本紙でも既報したように注目されている。ドラマ関係者の下馬評では“草なぎ有利”と出ているようだ。

「紅白でSMAPを見られなかったファンの怒りの矛先は“裏切り者”のキムタクに向けられる。“キムタクドラマは見ない”という不買運動のような現象が予想されます」(ドラマ関係者)

 ファンは昨年末にSMAP存続を訴える署名をジャニーズ事務所に手渡した。それでも、解散は覆らなかった。また「せめてNHK紅白歌合戦でメンバー5人全員を見たい」というファンの最後の願いも、メンバーと木村の確執が解消されないことで実現しなかった。

「事務所からは何の説明もなく、解散ですからね。ファンの怒りはエスカレートする一方です。存続を求める署名は37万人集まりましたからね。ネットでファンが“キムタクドラマを見ないで草なぎのドラマを見よう”との動きを見せつつあり、その影響力は計り知れない」と音楽関係者。ファンの怒りの矛先は木村に向けられるというのだ。

 さらに、他のドラマ関係者は「『嘘の戦争』は『銭の戦争』の続編。このドラマは15%台の視聴率を取った実績があるだけに、草なぎ有利と言われているんです」と話す。10日に放送された初回の2時間スペシャルは平均視聴率11・8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)の好発進。15日のキムタク主演ドラマはどうなる?

最終更新:1/11(水) 11:15

東スポWeb

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!