ここから本文です

長友佑都同僚ヨヴェティッチが清武弘嗣の同僚に…今季限りの契約でセビージャへ

GOAL 1/11(水) 12:35配信

インテルに所属するモンテネグロ代表FWステヴァン・ヨヴェティッチがリーガ・エスパニョーラのセビージャに移籍することになった。両クラブから公式に発表されている。保有権はインテルのままで、今シーズン限りのレンタル移籍となり、背番号はかつて故アントニオ・プエルタが着けていた16に決まった。

1989年生まれ、現在26歳のヨヴェティッチはセルビアのパルチザンでデビュー後、2008年夏にフィオレンティーナへ。13-14シーズンからはマンチェスター・シティに移籍し、2シーズンプレーした後、セリエAのインテルに新天地を求めていた。

ヨヴェティッチは今シーズン、インテルではリーグ戦5試合に出場しているものの、いずれも途中出場。5試合の出場時間は合計で70分にも達していない状態だった。

現在、リーガで2位に付けているセビージャにとって、優勝争いに向けてヨヴェティッチの加入は大きな力添えになるはずだ。一方、攻撃陣の選手が加わったことで、清武弘嗣が余剰戦力として放出される可能性がさらに高まったと見る向きもある。

GOAL

最終更新:1/11(水) 12:35

GOAL

スポーツナビ サッカー情報