ここから本文です

阪神などで活躍のボーグルソン、ツインズとマイナー契約 帰国後にブレーク 7月で40歳

デイリースポーツ 1/11(水) 20:40配信

 大リーグ・ツインズは10日(日本時間11日)、かつて阪神、オリックスでプレーしたライアン・ボーグルソン投手(39)とマイナー契約で合意したと発表した。2月からのメジャーキャンプに招待選手として参加する。

 ボーグルソンは07、08年に阪神、09年にオリックスに所属し、通算11勝をマーク。10年に米球界に復帰し、11年にはジャイアンツで5年ぶりにメジャー登板を果たし、13勝を挙げた。オールスターにも選出され、大きな注目を集めた。12年には14勝を挙げている。昨季はパイレーツで24試合(先発14試合)に登板し、3勝7敗、防御率4・81だった。

 00年にジャイアンツでメジャーデビュー。メジャー12年の通算成績は289試合(先発179試合)、1190イニング、61勝75敗、防御率4・48。

最終更新:1/11(水) 20:49

デイリースポーツ

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!