ここから本文です

柏MF太田、鳥栖へ完全移籍「レイソルの脅威となる選手になれるように」

スポニチアネックス 1/11(水) 16:52配信

 J1鳥栖は11日、J1柏からMF太田徹郎(27)が完全移籍で加入すると発表した。

 茨城県出身の太田は、柏U―15、柏U―18と柏の下部組織育ちで、2008年にJ2山形入り。13年に柏へ移籍していた。リーグ戦の通算成績はJ1が93試合12得点、J2が18試合1得点。昨季はJ1リーグ戦5試合に出場して無得点だった。

 太田は鳥栖を通じ、「まず自分を招いてくれたチームの方々に感謝したいです。鳥栖のチームカラーを大切にしながら、その中で自分の良さを出してチームの勝利に貢献したいと思っています。結果を出して早く皆さんに認めてもらえるように精一杯頑張ります」とコメント。

 柏を通じては、「レイソルにいた4年間で選手としても人間としても成長させていただいたと思っています。これからは対戦相手としてレイソルの脅威となる選手になれるように頑張ります。今までありがとうございました」と談話を発表している。

最終更新:1/11(水) 16:54

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合